行って知っ旅、わかっ旅!

体験したい!この目で見たい ! 知りたい!何でもいい、思うがままに動こう!

南イタリア、旅のルート ~ 9月末 ~

f:id:kaoliimo79:20161001132435j:plain

こちらはアマルフィのビーチで食べたカプレーゼ。今気が付いたけど、これはイタリアのカラーですね!

南イタリアを周る、旅の目的 

アリタリア航空の搭乗記はこちら ↓↓↓

緊張、南イタリア一人旅のはじまり! アリタリア航空の感想 - カオリイモのココロロン 

今回の旅は映画「愛さえあれば(字幕版)」を観てレモン畑と絶景に憧れたのと、海辺が好きなので南イタリアへ行くことを決めました。

愛さえあれば(字幕版)

愛さえあれば(字幕版)

目的はアマルフィ海岸の小さな街ソレントで特産物であるレモンの収穫を体験したい!と思ったから。残念ながらレモンの収穫時期は5月までなのと、泊まりたいホテルが満室でした。

なので、アマルフィ海岸で世界遺産の街並みを堪能して、大好物のモッツアレラチーズを食べる!に変更。

よくイタリアの地形は長靴に例えられますね?

ちょうど足首の上の、すね部分にあたる海側の地域はカンパニア州で、その土地の名物の一つがモッツアレラチーズなんです。 

あの白くてプリッとしたチーズにかぶりつきたい!

放浪の旅も素敵ですが、目的がある旅が好き。ワクワク感が増してより楽しいと感じるからです。


ガイドブックを見ると気になる場所がいっぱい出てきてしまって、ここも、あそこも!

と思ったのですが、1回の旅行でぜーんぶ叶えようとすると詰め込みすぎて疲れるのが落ち。

楽しみは次の旅行に取っておこう!またいつでも来れるじゃないか!と自分に言い聞かせ、一つだけ目的を追加しました。


・ナポリで本場のイタリアンエスプレッソを味わう

・大好物のモッツアレラチーズにかぶりつく

・アマルフィ海岸で世界遺産の街並みを堪能


今回の旅はこの3つを叶えます!

ローマからカンパニア州の海沿いを周る 

この目的をもとにルートを考えた結果こうなりました。

 ローマ → ナポリ → カプリ島 → アマルフィ → サレルノ → ローマ

 

 場所にマークが被って見にくいですが・・・


1日目:ローマ

ナポリまで飛行機で行けるが夜遅くの到着で女性一人の移動は不安な為

2日目:列車でナポリ

本場エスプレッソを味わう

3、4日目:フェリーでカプリ島へ

モッツアレラチーズにかぶりつく

5・6日目:フェリーでアマルフィ

世界遺産を目に焼き付ける

7日目:フェリーでサレルノ

アマルフィは満室で3泊できず。ローマまでの 移動をサレルノ発の列車にした為

8日目:ローマ

15時ローマ発。確実に飛行機に乗る為、余裕を持って前日にローマ入り

9日目:帰国(時差で+1日)

計10日間の旅なり。

 

移動、移動、移動の連続

えーっと。

旅慣れた方は想像が付くかもしれませんが・・・ゆっくりはできませんでした(笑)

忙しかったです。

十分、詰め込んでました。

 

ヘトヘトになって帰国して、計画をミスったからこんなに疲れたんだと感じたのですが、それももちろん疲れの理由の一つではありますが、日常にもどって数日経った頃ふと思ったのです。

 

あの10日間、私は夢中だったんだ。私はあの場所に居たんだ。

五感と全身のエネルギーをフルに使って旅を楽しんだのだ!と。

 

思い出すと情景がハッキリ浮かんで、余韻に浸る。

 

南イタリアの旅は、私にとって思い出深い場所の一つになったのでした。

ローマフィウミチーノ空港からローマ市内テルミニ駅への移動 - カオリイモのココロロン

に続く・・・

Booking.com