読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオリイモのココロロン

旅、日常を通して感じたことを綴る心論。

緊張、南イタリア一人旅のはじまり! アリタリア航空の感想

南イタリアの旅

 

緊張、出発、南イタリア一人旅のはじまり! 

旅行行くまでに随分と悩みました → 私、行きます!!! - カオリイモのココロロン

出発から一ヶ月、無事に南イタリアの旅を終えて帰国しました。

出発のギリギリ前までホテル選びで悩んで悩んで、半ば疲れ気味でしたがそれについては別にかくとして。

一人でイタリアへ行くのは初めてだったけど、この場所へは2度目。

専門学校の研修旅行で来たことがあったのですが、ほんの数泊でほとんど記憶には無いです。

そのころの私はイギリスとフランスに興味があって、イタリアはあまりピンとこなかった。

コロッセオ観光も気が乗らなくて行かなかったし、ジプシーには気を付けてと言われたことくらいしか思い出せない。

そんな昔の思い出に浸りながら出発したのでした。

 

f:id:kaoliimo79:20160926152925j:plain

成田空港からアリタリア航空のローマ直行便で13時間、日本との時差はー7時間、飛行距離は約1万km。

今後、アリタリア航空のプレミアム、ビジネスと乗り比べてみたいので今回はエコノミークラスを選択しました。

アリタリア航空のサイトから窓側の座席指定をしていたものの、私は体の代謝があまりよくないのでゴソゴソ動きます。

当日になってやっぱり足が伸ばせないのは無理かもしれないと思いはじめて、遅めのチェックインだったからダメもとでコンフォートシートを希望したところ、やはり満席。

がしかし!追加料金なしで広めの席が用意できるということで、前に仕切りの壁がある席に変更!

ベビーベッドが設置できる席!トイレの近く!19列!伝わるでしょうか...

長距離でのエコノミークラスはどんだけ辛いものかと覚悟して乗りましたが、我慢できない程ではありませんでした。

ただ、足のむくみ具合は・・・大根。すごかったけど。

人に挟まれた席でアームレストも共有だったけれど、両サイド感じの良い方だったので問題なしでした。

 

f:id:kaoliimo79:20160926073552j:plain

こちらは最初に出た機内食
機内食の評判だけはどのブログも普通以上の評価でした。あ、イタリア食の方ですが。
私は和食をお願いしました。
よくわからないはっきりしない味付けでしたが、お肉がホロホロで柔らかく熱々だったのはGood!
飛行機で食べる食事ってだけで嬉しくてテンションが上がってしまう私はおいしいというより楽しいでした。いかにも和という感じの箸袋がミスマッチで面白い。


の前に、前が壁の席ではどこにテーブルがあるか分かりませんでした(恥)
テーブルが食事と一緒に来るかと思って、お利口にしていましたら食事だけ来ました。
恥を承知でお隣の紳士に聞きましたところ、アームレストをパカッとしてね。と。
彼は私のテーブルセットが出来るまで食事を持っていて下さいました。ご親切に、ありがたや。
その方、何かが配られる際は必ずこちらをお先にと優先してくれたり、
行儀よくナイフとフォークを上手に使っていたり、振る舞いが素敵だったなぁ。

 

アリタリア航空についての私の感想

旅行準備中にアリタリア航空の評判が書かれた他の方のブログを読んでいましたが、酷評が多いこと!

ディレイが多い、対応が雑、適当、注意されると逆切れするetc・・・色々書かれていました。

 

私は、雑さ、適当さはオモシロいな~と笑える性格になってきたので、ある意味どんなもんかと楽しみにしていましたが、かしこまらずサッパリしていて好印象というのが感想です。

話しかけやすいし、エコノミークラスの乗客であってもちょっとしたリクエストにはきちんと応えてくれました。

定刻に出発してくれたっていうことと、日本での丁寧な対応はほとんど無いだろうという情報が先に頭に入っていたのが大きいかもしれないですけど。


アリタリア航空に限らず、自分の中で当たり前だと思っている考えや、やり方を基準にしていると日常でもイラッと感じることが多くしまうかもしれない。

自分だったらこうするし、それが常識でしょ、そんなの失礼!など。

そして、それは間違っている!あり得ない!と攻撃したり、分かってない!と腹を立てる気持ちもすごーくわかりますけどね。

 

笑顔で心地よい接客をされたら誰だって気分が良いと思いますが、クルーの仕事は乗客の安全を第一を考えていて、接客以外にやる仕事がたくさんあるんじゃないでしょうか?無事に安全に目的地までたどり着けたら十分だと思います。

サービスが重要と感じるなら、エコノミー以上のクラスにすればいい。

 

海外の航空会社は対応が不満だ!と感じる方はこんな風に思ってみたらどうでしょう?

「どんなすごい適当さ見せてくれんのか楽しみじゃねーか!」みたいな心構えでいて、

本当にひどかったら、ハイ来たー。「ほー。そういう感じか、やってくれるぜ。」って。面白くなるかもしれない。

せっかくの旅行、気分よく過ごしたいですよね!

そう思ってみたら、もしかしたら笑って過ごせるかもしれないなぁと思いました。

 

チケット探すだけでも楽しい → 驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット

 

南イタリア、旅のルート - カオリイモのココロロン  へ続く・・・。